2014年02月19日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、もうすぐ三月なんですが、新弾やらペンデュラム召喚といったものが盛りだくさんなので、おさらいしつつ、僕なりのあれやそれをどうにかこうにかしていきたいと思います。

・新弾
スクラップ、銀河、幻獣機、森羅、アーティファクトを触っています。
アーティファクトは現状対処方を知らない人を食ってるだけに過ぎないように感じますけど、これは他の人がやってるので後回し。
先行して調整しているのはスクラップと銀河で、双方とも豊富なサーチ・展開能力と破壊耐性を持った大型モンスターの展開が魅力かと思います。
スターダスト・ドラゴンと始祖の守護者ティラスの二枚が環境の重要なポイントではないでしょうか。
幻獣機は展開の仕方が最適化されてないのが問題で、特にライフを奪う方法がない点をどうにかできればいいのですが、解決に至っていません。
森羅はトップ操作能力こそ改善されたんですが、肝心の手札消費が展開に見合っていない点がそのままなのが問題です。

・ペンデュラム召喚
現状の問題点である、Pゾーンへのカード配置で2枚消費している状態から、更に相手を倒しきれるだけモンスターを展開できる能力のあるデッキを組めないのであれば、まだ考慮する要素とは居えないと思われます。
展開さえすれば、と言う人も居るようですが、カード二枚消費程度の展開であるならば、スクラップでも4面くらい埋められるのです。
なので、目指すとすれば、ペンデュラムによる特殊召喚でアドバンテージを得られる方法です。
ここまでは多分誰でもわかるもんですよね。だからまあ、後は実際に使用できそうなペンデュラムモンスターを待つのみ。

・ルール改正
先攻でのドローができないので、ペンデュラムみたいに消費の多いアクションがとり辛くなります。
フィールド魔法が互いの場に適応されるので、フィールド魔法があるデッキに対してメタ要素の高いフィールドで対抗する事が可能になりました。
ネクロバレー、アンデットワールドなんかは結構良いんじゃないですかね。

posted by リア at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

本日のレシピ、JF以降のライロ

200記事目を迎えました。ぱんぱかぱーん。
なので、最近回してるゲテモノデッキよりは、やっぱこっちの方がって人も居ると思うのでライトロードについて書きたいと思う次第です。

ライトロードコラプワイバス.JPG

レシピのテキスト化が困難になってきたので(プレイしていないDOを更新するのが面倒)レシピは画像から察してください。
コラプサーペント、ワイバースターの二枚を循環させてクロックを増しつつ、ライトロードのチューナーによる連続シンクロを狙うデッキです。

ライデンを最も強力な運用ができる方法はやはりシンクロ召喚なのですが、ライトロードでシンクロを行う場合、ウォルフ以外を素材として使用するとどうしても1枚づつ消費が嵩み、燃費が良くありません。
そのシンクロ先の素材として有用であると思われるのが彼らです。

ライデンの墓地にカードを送る行動はコラプサーペントらの特殊召喚コストを墓地に送り、そのまま流れるようにシンクロ召喚を行えます。
先攻であれば閃光竜を守備で呼び出し、すぐ横にサーチした片割れを配する事で、征竜側のドラッグルーオンからの押しの一手での即死を回避でき、動かなければ次のターンに横に更に追加されるモンスターでごっそりライフを奪われるので行動を強要でき、しかもそこに増殖するGが控えるので次の弾も用意できます。

今回は、新たに追加されたシンクロモンスターである《玄翼竜 ブラック・フェザー》の運用に関して少し触れておきます。
玄翼竜は事実上攻撃力3200のシンクロモンスターで、かつ、デッキから落ちる5枚の中にウォルフやフェリスが居ればそれだけ総ダメージが上昇する、ライトロードと非常に相性が良いモンスターです。

1.ライデン、コラプ、ゼピュロス墓地の始動
>玄翼、ワイバ
>ワイバを戻してゼピュロス起動。処理後ダメージを受けた事で玄翼効果起動。
【場】玄翼、ゼピュロス(3200+1600=4800)

2.ルミナス、コラプ始動
>ルミナス、ルミナス、ライデン、コラプ(4チューナー除外)
>リヴァイエール、玄翼、ワイバ
>ワイバを戻してゼピュロス起動。処理後ダメージを受けた事で玄翼効果起動。
>リヴァイエールで4チューナーバックからシンクロへ。
【場】リヴァイエール、玄翼、炎魔(1800+3200+3000=8000)

と、このように裁きがない状態でもこのレベルでダメージを狙えます。
パターン2の最後は、シンクロしなければちょっとだけ打点が上がったり、アークナイトでモンスターを処理しながら崩したり、リヴァイエールで戻したモンスターをゼピュロスで戻してもよかったりで、意外と小回りも効きます。なんとウォルフ達が現れるとショックルーラーなんかも出てしまいます。
必須であるとは言わないまでも、瞬間火力はトップクラスなので、是非一度狙ってみてください。フェリスを多く採用している場合は相手のモンスターを薙ぎ倒すフェリスの勇姿が見られるかもしれませんね。

12月になってからこの構築を多く回していましたが、いろんな人と対戦したり意見交換して行くうちに、自分の中で崩してはいけないと思っていた部分が本当に正しいか疑わしくなってきた事もあり、一月の制限公布までの間の期間は改めるべき場所を見定める期間として、心機一転してデッキを構築していきたいですね。
今好きなカードは《RUM−アストラル・フォース》です。
posted by リア at 08:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

本日のVG

satsumuraは、トリガーゾーンの『カースド・ランサー』をダメージゾーンへ置いた。
satsumuraは、山札の上の『カースド・ランサー』をトリガーゾーンへ置いた。(トリガーなし/G2-シャドウパラディン)
satsumuraは、トリガーゾーンの『暗闇の騎士 ルゴス』をダメージゾーンへ置いた。
satsumuraは、山札の上の『暗闇の騎士 ルゴス』をトリガーゾーンへ置いた。(トリガーなし/G2-シャドウパラディン)
satsumuraは、トリガーゾーンの『暗黒医術の撃退者』をダメージゾーンへ置いた。
satsumuraは、山札の上の『暗黒医術の撃退者』をトリガーゾーンへ置いた。(ヒール +5000/G0-シャドウパラディン)
(攻撃完了)
satsumuraは、(G)の3枚をドロップゾーンへ置いた。
『暗黒医術の撃退者』
『撃退者 エアレイド・ドラゴン』
『髑髏の魔女 ネヴァン』
(satsumuraのバトル結果処理。)
ArianRhodは、相手の(G)の『撃退者 エアレイド・ドラゴン』をドロップゾーンへ置いた。
ArianRhodは、トリガーゾーンの『超次元ロボ ダイユーシャ』を手札へ加えた。
ArianRhodは、山札の上の『超次元ロボ ダイユーシャ』をトリガーゾーンへ置いた。(トリガーなし/G3-ディメンジョンポリス)
ArianRhodは、相手の(G)の『グリム・リーパー』をドロップゾーンへ置いた。
ArianRhodは、ダメージゾーンの『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』を手札へ加えた。
(ArianRhodの、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』のドライブチェック。)
ArianRhodは、トリガーゾーンの『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』をダメージゾーンへ置いた。
ArianRhodは、山札の上の『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』をトリガーゾーンへ置いた。(トリガーなし/G3-ディメンジョンポリス)
ArianRhod
ガード少ないっすよwwwww
satsumuraは、手札の『髑髏の魔女 ネヴァン』を(G)へ置いた。
ArianRhod
チカラ
satsumuraは、手札の4枚を(G)へ置いた。
『暗黒医術の撃退者』
『撃退者 エアレイド・ドラゴン』
『撃退者 エアレイド・ドラゴン』
『グリム・リーパー』
ArianRhod
チカラ
(satsumuraのガーディアンコール。)
ArianRhodは、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』+(R)中後『次元ロボ ダイランダー』で(V)『幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントム』を攻撃。
ArianRhodは、手札の『次元ロボ ダイドラゴン』を(R)左前にコールした。
ArianRhodは、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』を対象として宣言。
ArianRhodは、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』にパワー+を宣言。
ArianRhodは、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』にパワー+を宣言。
ArianRhodは、3枚をドロップゾーンへ置いた。
ソウル『次元ロボ ダイマリナー』
ソウル『次元ロボ ダイブレイブ』
ソウル『次元ロボ ダイバトルス』
ArianRhodは、(R)右後『次元ロボ ダイランダー』を(R)中後にコールした。
ArianRhodは、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』にパワー+を宣言。
ArianRhodは、ダメージゾーンの3枚を裏向きにした。
『次元ロボ ダイバトルス』
『アーミー・ペンギン』
『ジャスティス・ローズ』
ArianRhodは、手札の『次元ロボ ダイランダー』を(R)右後にコールした。
ArianRhodは、手札の『次元ロボ ダイランダー』を(R)左後にコールした。
ArianRhodは、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』に★を宣言。
ArianRhodは、(V)『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』にパワー+を宣言。
ArianRhodは、手札の『究極次元ロボ グレートダイユーシャ』をライドした。(ソウル8)
ArianRhodは、カードをドローした。
posted by リア at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

十二日目 本日のレシピ

     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       出す・・・・・・!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       出すが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その時と場所の
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       指定まではしていない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  金の受け渡しは
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後ということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |
posted by リア at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

三日目 本日のレシピ

■グレード 0
1 x デビル・イン・シャドー
4 x アモンの眷族 クルーエル・ハンド
4 x 悪夢の国のダークナイト
4 x ヒステリック・シャーリー
4 x カースド・ドクター
■グレード 1
4 x アモンの眷族 ヘルズ・ディール
4 x アモンの眷族 フウ・ジンリン
4 x アモンの眷族 ヴラド・スペキュラ
2 x ブラッディ・カーフ
■グレード 2
4 x アモンの眷族 ヘルズ・ドロー
4 x アモンの眷族 ロン・ジンリン
4 x グウィン・ザ・リッパー
■グレード 3
4 x 魔神侯爵 アモン“Я”
3 x 魔界侯爵 アモン



・提供
ブラッディ・カーフ 在庫8枚
posted by リア at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。